萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ライオンズ西口を追え! 〜第10投

<<   作成日時 : 2010/09/02 23:45   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

画像先回は好投しながらも、惜しいところで白星が付きませんでした。

今度こそ復調を完全証明する3登板連続の好投と、白星を!!

==============================
   【L】本日の西口投手【L】
==============================
 9月2日 対オリックス(所沢)
  投球回数 6
  打者数 25
  投球数 98
  被安打 5
  被本塁打 0
  奪三振 5
  与四死球 3
  失点 0
  自責点 0
==============================


初回は、ややお乱れモードでございました(^^;

1死からヒット・ヒット・四球で満塁演出_| ̄|○

しかしながら、ここからT岡田・北川という強打者から連続奪三振!!



……昔はよくある自作自演でしがた、ここ3年はここでパンチを食らってしまう事が多々ありましたので、妙な懐かしさに浸ってしまいました(^^;



2回も安打と四球で塁上を賑わせますが、何とか無失点。

球数が多いのが気になりますが、ここ2試合の内容から、不思議と不安にはなりませんですねー。



3回にようやく三者凡退で落ち着くと、4回もサクっと抑えてくれます。



木佐貫も好投し、0-0で進む、ものすごい投手戦です!!



5回は先頭坂口を四球で出すと犠打と内野ゴロで2死三塁にしてしまい、ここで首位打者候補のカブレラを迎えます!!

何気にハイライト的な戦いだったのでは?と思うのですが、ファールで10球粘られた末に…奪三振!!!



シビれて涙が止まりません!!!





ぐぁぁぁ!西口先生、完全に帰ってきたんだよね!!

・゜・(PД`q。)・゜・ ウワァァァン






6回も安打は許しますが、しっかり併殺に打ち取り3人で終了。



0-0の投手戦で、これだけ安心して見ていられるのって、何なんだろう!??



ホント、4年ぶりくらいの感覚です!!



するとようやく打線が集中打で3点を取ってくれます!


もう少し西口先生の好投を楽しみたいところでしたが、相変わらず代えてくれビームを発してしまったのでしょうか(?)リリーフに後を託します。



そして見事、白星です!!!!!



これで佐藤義の通算勝利数を抜いて、大卒選手の通算勝利数5位タイになりましたから〜!!!!!



  【大卒投手通算勝利数歴代ベスト10】
   1.村山実  222勝
   2.秋山登  193勝
   3.杉浦忠  187勝
   4.高橋直樹 169勝
   5.坂井勝二 166勝
   5.西口文也 166勝
   7.佐藤義則 165勝
   8.星野仙一 146勝
   9.江川卓  135勝
   10.遠藤一彦 134勝




いや〜、ここ3週間限定だと涌井より安定感ありまくりなのではないでしょうか!!


ようやく野球を見ていて楽しくなって参りました!



西口先生のがんばりに触発されて、自分もいろいろとがんばらなきゃ!と励みになりますね!


信じて応援していただけに、1つ1つの白星の嬉しさが何倍にもなります☆





次回は平野を中5日で得意のハム戦に持って来て、西口先生はロッテ戦の頭にまわる可能性もなくはなさそうですが、ローテには間違いなく残りそうですね♪



この際、久々の月間MVP狙っちまいますか!!?



===================================
 10試合 3勝2敗 防:5.21 被弾:6


[このBLOGを応援してみる ⇒クリックしてblogランキング投票!!]






◆全盛期の輝き戻った?!西武・西口が好投

西武は先発のベテラン、西口が6回無失点。すると打線が応え3点を奪うと、後を受けたリリーフ陣も
リードを守りきった。
8月15日に復帰してからの西口は、安定した投球を続けている。15日は、この日と同じオリックスを
相手に6回2安打無失点。26日もロッテ相手に六回途中1失点でまとめるなど、全盛期の輝きを取り
戻しつつある。
「スライダーのキレが戻ってきた。ボールになる球を振らせられるからね」と潮崎投手コーチは復調の
要因を話す。これまでも直球だけいい時期ならあったが、西口の伝家の宝刀はやはりスライダー。
決め球の復活とともに自信も取り戻している。
この日は立ち上がりに制球を乱す場面もあったが、ピンチの場面では冷静さを保った。一回一死満塁
はT−岡田、北川を連続三振。二回一死三塁も、内野ゴロ2つで退け、本塁への到達を許さない。時
期が時期だけに内容よりも結果が大事。それを身にしみてわかっているベテランらしい力投だ。
打線が六回に佐藤の適時二塁打などで3点を先制すると、七回のマウンドに向かう準備をしていた西
口はお役ご免。6回無失点と文句なしの結果だった。試合もそのまま3−0で西武が勝利した。
激しい上位争いで、石井一、西口という優勝経験豊富な2人は、終盤戦のレオの切り札となりそうだ。
サンスポ



◆西口、気迫の投球 打線も奮起

8月25日以来の首位に返り咲いた西武。渡辺監督が「第一の勝因は西口の粘り」とたたえるほど、ベ
テランの気迫のこもった投球が、相手打線を封じるだけでなく、味方打線も奮起させた。
要所を締めて6回無失点。切れのあるスライダーがさえた。象徴的なのが一回。リズムに乗れず、2本
の安打と四球で1死満塁のピンチを招いたが、T−岡田にはひざ元に食い込むスライダーでファウルを
打たせて追い込むと、最後はほぼ同じコースに140キロの直球で空振り三振。さらに北川には外角の
スライダーを多投し、連続三振に切って取った。
その後も、味方が再三の好機を逸し、流れが相手に傾いてもおかしくない状況だったが、37歳の大ベ
テランは辛抱強く投げた。そんな姿に味方打線が応えないはずがない。六回に打線がつながり3点を
先取。先制の適時二塁打を放った佐藤は「西口さんが気持ちのこもった投球をしていたので何とかし
たかった」と喜んだ。
前夜は石井一が好投して勝利。連日のベテランの活躍で4カードぶりの勝ち越しを決め、チームに復
調の兆しが見えてきた。渡辺監督は言う。「首位は(日々)変わる状況だから意識していない。目先の
1勝にこだわる時期にきている」。残り19試合。正念場はこれからだ。
毎日新聞



◆西武が連勝で首位奪回、西口粘投3勝

西武が連勝で首位に返り咲いた。六回、佐藤の左線二塁打で先制した後、坂田の右前打、原の押し出
し死球で一挙3点を奪った。西口は粘り強い投球で6回を5安打無失点で3勝目。初回に1死満塁のピ
ンチをしのいだ西口は「何とかなるやろと、思い切り腕を振りました。その後は粘って投げていれば点を
取ってくれると信じて投げた」と余裕のコメント。
オリックスは木佐貫が六回途中8安打3失点で降板。打線も序盤の好機を逃し5年連続のカード負け越
しが決まった。
デイリー



◆西口 おやじパワーで首位奪回

円熟の投球で西武を首位奪回に導いた。西口が六回まで三者凡退は1度ながら無失点。チームに7月
16日以来の無失点勝利を呼び込み、4カードぶりの勝ち越しにも貢献した。「粘っていれば何とか点を
取ってくれると信じていた」。要所をことごとく封じ、六回の味方の3点を引き出した98球に充実感が漂っ
た。
0―0の五回2死三塁、苦手のカブレラに4球連続のファウルなどで粘られ、フルカウントからの10球目
だった。低めにワンバウンドするスライダーで空振り三振を奪う。「今はスライダーが思っている通りの軌
道で曲がる。何とかなるやろと思い切り、腕を振った」
二回1死三塁でも山崎浩をフルカウントから外角に外れるスライダーで投ゴロに。暴投での失点と四球
の危険性が隣り合わせの局面でボール球を投げ込める制球力、そして精神力が際立った。
8月中旬に復帰して以降、3試合で計17回2/3を1失点とすべてに好投して2勝目。前日の石井一に
続き、ベテランが健在ぶりを示し「おやじパワーさく裂。年寄りが頑張っているので、今度は若手パワー
でがっちり首位をつかんでほしい」。幾多の優勝争いを経験する右腕が不敵に笑った。
スポニチ



◆西武・渡辺監督が西口を絶賛「気持ちの入ったピッチング」

埼玉西武は2日、オリックスを3対0で破り、首位に返り咲いた。6回に佐藤友亮のタイムリー二塁打な
どで3点を奪い、先発の西口文也は6回を無失点に封じて3勝目を挙げた。
37歳のベテラン・西口は「何か知らんけど、ええ感じで投げられている。いい緊張感と自信を持って投
げて、それが結果になっている」と満足げに語った。
渡辺久信監督は「第一の勝因は西口の粘り。調子がすごくいい。ここという場面で腕が振れていた。気
持ちの入ったいいピッチングだった」と絶賛。福岡ソフトバンクが敗れたため、首位に浮上したが、「すぐ
に首位が入れ替わる状態。意識していない。目先の1勝にこだわっていく」と気を引き締めた。
スポーツナビ



◆西口6回0封、石井一に続いた「おやじパワー」で8日ぶり首位

冷静すぎる受け答えに貫禄があった。ヒーロー2人による静かなお立ち台。投の主役・西口が「粘ってい
れば、打線が点を取ってくれると思った」と振り返れば、打の主役・佐藤は「西口さんの気持ちの入った投
球に応えたかった」と右腕に目を向けた。リーグ制覇へ一戦必勝が続く中、このベテラン2人の存在が、
何とも頼もしかった。
まずは16年目の37歳・西口が試合を組み立てた。初回、いきなり1死満塁のピンチを迎えて「何とかな
れ」と開き直って腕を振った。T―岡田、北川を連続三振で脱するとリズムが出てきた。6回を5安打無失
点にまとめて今季3勝目は、通算166勝目。2戦目に快投した15年目、36歳・石井一に続き、1歳年上
の西口もチームを引っ張った。
そして、10年目の32歳・佐藤だ。慣れない「指名打者」での先発も「ずっと(ベンチで)体を動かしていた」。
両軍無得点の6回1死一、二塁。木佐貫から左翼線二塁打で先制点を奪った。4連打を含む打者9人の
猛攻を呼び、この回計3点。渡辺監督は「勝負強いね。打線のキープレーヤーになっている」と最大級の
賛辞を贈った。
この主役2人。つらいときも、常に一緒だった。4月22日のソフトバンク戦(ヤフーD)で5回途中5失点で
KOされた西口はその夜、福岡市内の飲食店で、やけ酒した。佐藤はその“愚痴会”に深夜遅くまで付き
合った。いつの日か、オレらの力が必要な時が来る―。最後は互いを励まし合い、この時を信じてきた。
頼もしきオジさんたちの力で8日ぶりの奪首に成功。西口は「おやじパワーさく裂! 年寄りが頑張ってい
るので、明日からは若手が頑張ってくれると思う。期待しています」と疲れた表情で託した。「勝負の9月」
に入り、ベテランの奮起でチームはまさに一丸となってきた。
報知



◆西口スライダー復活6回5安打0封3勝

スライダーのキレとともに、自信がよみがえった。西武西口文也投手(37)がオリックス相手に6回5安打
無失点で3勝目を挙げ、首位に押し上げた。1回に1死満塁のピンチも「何とかなるやろ」と開き直ってT−
岡田を直球、北川をスライダーで連続三振。「今はいい感じ。スライダーのキレが戻って、思ったところに
投げれてる」。最大の危機にも動じない確信があった。援護を待つこと6イニング。木佐貫との我慢比べを
制した右腕を渡辺監督は「一番の勝因は西口」とたたえた。
7月2日に不調で今季2度目の2軍降格となったが、8月5日の2軍戦で7回無失点。これが1軍首脳陣に
伝わり、昇格が決まった。その登板前日の8月4日、同い年の犬伏ブルペン捕手が西武第2球場で西口
の愛車を洗っていた。2軍でくすぶるかつての同僚を見て「流れを変えてやりたい」との思いを込めた。今
回の登板2日前の8月31日には、西口のボールを受け「オレが受けると相性が悪いから心配」と気をもん
だが、それも無用の快投。西口本人は「まぐれが続いてるだけ」ととぼけるが、1軍昇格後3試合で17回
2/3を投げて1失点と絶好調だ。
1日に8勝目を挙げた石井一と2人で連勝をもたらし、ソフトバンクが敗れて首位に立った。西口は「『オヤ
ジパワー』さく裂です。明日からは若手がガッチリ首位固めしてくれるでしょう」とほほ笑んだ。7連敗もあ
った8月は終わった。勝負の9月に、ベテランの力で連勝スタートを切った。
ニッカン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
祝3勝目

昨日はラジオで聞いていましたよ〜。
前半戦と違って、今の先生なら、満塁でも何とかしてくれるという確信がありました。
完全復活ですよ〜(つД`)
これで、200勝にも確信が持てますた(´・∀・`) キリッ

西口先生が降板の際、解説の方が「37歳でも、伸びしろがあるんですね〜。」と言っていましたが、本当にそうだよな〜って思いました。
ウエイトトレーニングを本格的に取り入れた先生は、きっと脱ぐとスゴイんです(笑)

チラッっと見た2chの西口先生のスレッドで、思わず吹き出したコメント
---
<´θ`>。o ( あーあ、遂に筋トレに手出さないと駄目になっちゃった…あと10年くらいしか出来ないなぁ )
---

先生、このまま突っ走って下さい!!
まつもっち
2010/09/03 13:19
祝、完全復活!

今から思い返すこと7月(?)。
二軍落ち前の最後の登板となった日ハム戦で5点差を守りきれずにノックアウトされた西口先生。巧打者・田中賢介に3ランを打たれた瞬間のお顔になにか今までみたことのない絶望感を感じました。なにか張り詰めていた糸がプツッと切れてしまったような。

あまりにも象徴的なシーンだったので、もう西口先生はユニフォームを脱ぐのかなすら思っていましたが、

すごい!
すばらしい!

ほんと頭が上がりません(_ _)

ここにきて一久と先生の復活は大きすぎますね。
あと20試合ありますが、レオは二年ぶりのリーグ優勝をする確信がします。
witt_blu
2010/09/03 16:00
2度あることは3度ある…復活したと思っていいですよね!

ナイスピッチングもよかったんですが、試合前ブルペンから上がる時と、
7回表に一度マウンドへ行ってから代打・日高選手でベンチに戻る時に
スタンドからたくさんの歓声と拍手があったのが、すごく嬉しかったです。
あぁ、復活待ってたファンがいたんだなあ〜と。

またローテずらし有りなんですかね…
でもロッテ戦のアタマにきたら、次週はヤフドですかね?(笑)

3度あることは4度ありますように…
ライオン小丸
2010/09/03 21:06
西口うわぁぁぁぁぁぁぁん。゚(゚´Д`*゚)゚。

これはもう「復活」認定して宜しいですか!?
宜しいですね!?

ここ3試合に関して言えば、涌井云々よりも完全にエースではなかろうか!
強いて言えばもっと長い回を投げて欲しいのですが…まぁ勝ちは勝ちですよね☆
次辺りノーノーをやってくれんものか♪

今年は残り試合全勝と日シリ初勝利は至上命題!!
西口先生がんばれ〜☆
タロー
2010/09/03 23:06
>まつもっちさん

ここで、何で去年から筋トレしないんだよ〜ってのは愚問なんですよね(爆)

今月で38歳。残り2登板でしょうが、何とか去年の勝ち星を抜いてもらいましょう!


>witt_blueさん

Twitterの方でもどうもです(^^;
しかし、ここまで安定してくれるだなんて、野球を見ていてこんなに楽しいことはありません!!

若手とベテランがうまくかみ合ってるチームが優勝しますよね!!!
萌えドラ
2010/09/04 12:42
>ライオン小丸さん

一部レオファンはすぐに見放しますからね〜。
小一時間説教したい気持ちです(笑)

調子がいいのでローテずらして欲しくはないのですが、仰せの通り福岡上陸を夢見てます(爆)


>タローくん

認定しちまいますか!!!

このまま安定モードでシーズンを終えれば、先発4本目に入っちまわないか!??
……と勝手にドキドキしてます。はい。
萌えドラ
2010/09/04 12:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ライオンズ西口を追え! 〜第10投 萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる