萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 秘境のラーメン屋で4種の塩?それとも醤油? 〜真澄@阿寒

<<   作成日時 : 2011/09/01 02:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

まるひらで充実した朝メシを終えた後、さらに充実した昼飯を求めて間髪入れずに次のラーメン屋に移動します。

2軒目は釧路市郊外の住宅街の中にポツンとある某店なんですが、なんとこちらも行列が・・・!!


それ以前に、まずは数少ない駐車場に入れるための車待ちも6台ほどありまして(明らかに車の中で空くのを待ってる)、何となく独自の行列ルールが読めないところも躊躇する要因に・・・。

今回のバタバタの旅程を考慮して、ここでまた待ち時間というのは得策ではないと判断して、泣く泣くスルー(T T)

せっかく店の前まで行ったのですが、すぐさまもう一軒の候補へとチェンジします。



次の候補は、「秘境のラーメン屋」として名高い(!?)、阿寒の山奥にある「真澄」です。



釧路市街地から阿寒方面に国道240号線経由で1時間ほどかけて到着でございます。
画像

冗談抜きで「何でこんなところにあるんだよっっ!!」とツッコミを入れたくなる場所にあります。
(下の地図参照ネ!!)

しかもこれだけだだっ広いところにポツンと比較的狭い建物です。


それでもお店に入ると、地元の方っぽい、作業着の方が2名ほど先客でいました。

メニューはこんな感じです。
画像

基本の3味は揃っているんですが、その他がスタミナ、たぬき、ガーリック・・・。

なんとも不思議なお店です!


こちらのお店の特徴は、塩が4種類から選べる事です。
画像

お母さんに違いを聞いてみたところ「いや、たいして違わないねぇ〜。並べて食べ比べてみて、ようやく分かるか分からないかじゃないかしら?」との事…!!

なんともファンキーなお母さんだこって(^^;



悩みましたが、「塩ラーメン」A天日塩でいただいて参りました。
画像


ものすごく澄んだスープが美しい!!
画像

そしてこのスープが死ぬほどウマい!!!


なんなんだ、この甘みのある旨味は!!



この評価はハイキングで食べるおにぎりが美味しい原理で、わざわざ秘境の店で食べるから美味しいワケじゃありません!

何せ1時間半前にラーメン大盛を平らげてから来ているワケですからね。

腹が減ってなくてもグイグイ行ってしまうくらいの美味さという事です!!



軽く縮れた麺は至って普通なんですが、ほんのり甘みも感じる塩スープがとにかく止まらない!!


スープが美味すぎて、珍しくほぼ完飲デス!!
画像

あー、すげー満足感。 ようやく辿りついた感も加味すると、計り知れない充実感でございます。



ワタシが食べている間、また地元の方らしき団体が車2台に分乗して到着。
(近くに家はそんなに無いと思うのだが、いったいどこから来るんだろ・・・)

注文内容を聞いてたところ醤油率がえらく高いワケですよ。




・・・ここで考える事5秒。




もうココに来れる可能性は限りなく低いワケです。



「お母さん、醤油ラーメンください(゚∀゚)!!」
画像

というワケで塩を食べ終わった瞬間に醤油を発注です。


鶏ガラの脂の浮きっぷりが何ともセクシーです。
画像

アッサリはアッサリなんですが、生姜の香りがほんのり効いていて、何とも独特な感じでした。

魚のダシも感じる、いわゆる釧路系ラーメンなんだけど、ちょっと独特な印象です!



久しぶりに1軒で連食しましたが、充実感はすさまじいものがありました(;´Д`A



醤油は醤油で捨てがたいんですが、ワタシの感想は、ダントツで塩!!!



これは間違いありません!!



いや〜、はるばる来てみてヨカッタ〜!


営業時間は季節によって違うようなので、ご注意下さい。
画像



ここのお母さん、話かけるとものすごく気さくに相手してくれました。

田舎でのこういうやりとりって、ちょっとホッコリしていいですよね(^^)



お店の前の景色です。
画像

山の中にあるワケではないんですが、この店の前から車で30秒進んだら、民家などは何も見えなくなります(滝汗)

横道なんかに入ったら、すぐに未舗装の道路になります。


ちなみにこの辺りは、昔の炭鉱時代の名残の街だそうです・・・。

そんな空気感まで含めて、来てみる価値があるお店だと思いますよ!


◆真澄
北海道釧路市阿寒町布伏内




[このBLOGを応援してみる ⇒クリックしてblogランキング投票!!]



もうしばらく釧路には来れないと思うので、大好きな釧路グルメをまとめてみます。


━━━━━━━【釧路ラーメン屋 リンクまとめ】━━━━━━━
 かど屋
 たかはし
 つんどら 1回目
 つんどら 2回目
 らーめん○美 春鶴
 河むら 1回目
 つんどら 3回目
 つんどら 4回目
 つんどら 5回目
 七施(Moo内)
 邦紀(和商市場内)
 らーめん工房 魚一(うおっち)(釧路朝市内)
 昇龍天
 つんどら 6回目
 河むら 2回目
 ばかあたり
 みかみ
 海皇(ハイファン)
 えびす家
 つんどら 7回目
 豪壱
 まるひら
 ※食べた順です。つんどらはアップしてないやつが倍くらいありそう・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ここにまで行かれたのですね!
連投失礼します。

自分がお邪魔したときは既に名物である椎茸ラーメンがメニューオフで
とても残念だった思い出が有りますが 帰路タンチョウ鶴を間近で
見られて軽く興奮しました(笑)

後にも先にもラーメン目的で自宅から300km以上運転したのはここだけですw
こども課長
URL
2013/04/04 02:00
いや〜、もうネタとしか言いようがない立地ですね!!!

福岡からコレを食べに行ったワタシはどうなるんざましょ!??
萌えドラ
2013/04/04 23:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
秘境のラーメン屋で4種の塩?それとも醤油? 〜真澄@阿寒 萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる