萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ライオンズ西口を追え! 〜契約更改

<<   作成日時 : 2011/11/24 12:42   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

FA権うんぬんはもはや不要となっている西口先生ですが、無事契約を更改されたようです!

1億円プレーヤー(死語)に返り咲きです(゚∀゚)!!!

============================画像
◆西武・西口、6年ぶり2桁勝利で大台復活

西武の西口文也投手が23日、西武ドーム内で契約更改交渉を
行い、4千万円増の年俸1億円で更改した。
今季は6年ぶりの2桁となるチームトップの11勝を挙げ「久しぶり
に納得できるシーズンを送れた」と笑顔を見せた。来季は節目の
40歳を迎え、通算200勝にもあと23勝。「2桁勝たないと数字的
にも見えてこない」と意欲を燃やした。

6勝9敗に終わった石井一は2000万円減の1億7000万円、平
尾は200万円減の3800万円、佐藤は400万円減の3300万
円でそれぞれサイン。4選手とも海外フリーエージェント権の行使
はしなかった。
(共同)
============================


2005年に17勝して、2006年度の年俸3億円がMAX。

そこからは減るペースが野球協定越えで激しかったですよね・・・。

 2006年 9勝 27,000
 2007年 9勝 24,000
 2008年 8勝 20,000
 2009年 4勝 12,000
 2010年 3勝  6,000

特にここ2年の削られ方は、半端なかった・・・


ちなみに1億円プレーヤーになってからのアップペースですが、

 1997 15勝 10,000
 1998 13勝 10,800
 1999 14勝 11,600
 2000 11勝 13,500
 2001 14勝 17,500
 2002 15勝 23,000

という事で、「3年実績を残したら・・・」というスタンスの渋〜い西武球団においても、なかなかひどい扱いを受けてらっしゃいます。

上がる時はとことん渋く、下げる時はバッサリ。


日本球界の実績が近い石井一と比較するのもなんですが、こちらはFAで呼んで複数年とかもあったでしょうから仕方ないにせよ、西口先生をもう少し評価してもいいのでは・・・?と思った次第でございます。

昨年の減額分は2桁達成の出来高で取り返せたと思うので、来年も二桁勝って経営陣を見返してやってもらいたいですけどね!!!

まぁ、ご本人がサクっといつもの一発更改だったようなので、ヒトの給料の話はさておいて、、、

今年の成績を振り返ってみましょうか。


===============================

 22試合(22先発)  11勝7敗  防御率2.57  140イニング
 完投2 完封1   失点44(自責点40)
 奪三振104(奪三振率6.69)  四球42(四球率2.70)  死球8
 被安打104  被本塁打5  WHIP1.04  QS率59.1%

===============================

8回の時点でリードしていて降板して白星が消えた試合が2試合あるので、実質は13勝の評価でしょうか。

規定投球回数にはあとわずかだったので、非常に残念でした。(リーグ9位相当)



前半戦はローテに定着していなかった事もあって、谷間での先発ばかりで、中2週間という変則登板ばかりでした。

昨年までの信頼感の無さからか、6回途中くらいで降板する試合も多く、ランナーを出してリリーフと交代すると着実に自責点がかさむ試合が続いておりました。

ようやくローテに定着したのは交流戦の最後からでしたね。

そこからは閉幕まで1回もローテを飛ばす事なく投げ続けました。

しかも最後はただ一人中5日祭りのエースローテ!!



交流戦後のリーグ戦にするとこんな感じです。(↓クリックで拡大)
画像


ローテ定着後のQS率が64.7%というのはまさに一流の一軍投手の数字!!

他の投手と比べても、内容的にピカイチな事は一目瞭然です。



球宴明けに限った後半戦の成績で言うと、こんな感じです。(↓クリックで拡大)
画像

防御率1点台の安定感です!!

QS率も69.2%!! 1試合平均イニング数もチームトップ!! 

まさにチームAクラス入りの原動力です(T T)






そして今年に関して言えばWHIPがキャリアハイの数字という安定感!

被打率が低く、まさに投球内容で圧倒していたという結果でしょう。

まぁ西口先生のスタンスとしては先発投手はゲームメイク力と白星という考え方なので、WHIPよりはQSの値が良い方が嬉しいのではないかと思いますが(^^;


被弾の少なさも関係しているのでしょうが、防御率も自身2度目の2点台でした。

こちらは飛ばないボール効果もあったのではないかと思われます。



チームがピンチの時に、エースとして帰ってきてこの活躍。

今シーズンは何回感動で涙し、同年代の活躍ぶりに勇気付けられた事でしょう。

過去にも何回か書いておりますが、西口先生登板記を続けててヨカッタ(号泣)




週ベのインタビューでは下のお子さんがもう少し大きくなるまで現役をやります・・・と言われていましたが、是非200勝に向けて来年も二桁勝利を達成していただきましょう!!!


・・・昨年後半から西口先生を復活に導いたと言っても過言ではない、南谷トレーニングコーチが解任されたのが気がかりでありますが。。。


ガンバレ!西口!!


[このBLOGを応援してみる ⇒クリックしてblogランキング投票!!]



以下、今年の動画です。西口先生の活躍をお楽しみ下さい!











[このBLOGを応援してみる ⇒クリックしてblogランキング投票!!]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
萌えドラさん、今年も登板記お疲れ様でした。
来年もキモチのいい更新だといいですね〜
今さらながら、ファイナルステージは西口サンの前でプッツンと終わってしまって本当に残念でしたけど。
自分の見聞きするところ、西武ドームに来るファンも西口ファンが増えてるみたいです。やはり!
…トップの先生とカズさん、気のせいか目つきが怪しい感じで…ちょっとコワイ。
ライオン小丸
2011/11/26 15:51
クライマックスファイナルではまさかの出番ナシの3タテでしたからね・・・。
やはりFA全盛の今、行使する選手は否定しませんが、西口さんくらいチームの象徴みたいな選手が減っているからではないでしょうかね。
球団ももう少しグッズ等でもあたたかい扱いをしてもらいたいものです(^^;
萌えドラ
2011/11/26 18:13
一年、お疲れさまでした&ありがとうございました!萌えドラさんにも大幅アップ更改したいくらいお世話になりました(笑)。西口ファンには涙涙の一年でした。来年もよろしくお願いします!
mika
2011/11/29 15:52
書き込み遅くなりましたm(_ _)m
今年の復活劇にはドラマ性が盛りだくさんでして、涙が止まりませぬ!
来年ももちろん続けます!!
萌えドラ
2011/12/03 10:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ライオンズ西口を追え! 〜契約更改 萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる