萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ここに来てDoomにハマり中の巻。

<<   作成日時 : 2016/01/13 00:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

音楽についてはけっこう多趣味を自負しておりまして、所持CD・レコード枚数も4,000枚近くあり、昭和アイドルからJazz・クラシックまでひと通り網羅してるんですが、ハードコア・メタル系は意外とツボに入らない事が多かったんですが・・・・・・



ここ数カ月、Doomにズッポシはまってます!!



もうね、通勤中に聴いては無駄に朝からテンション上げてますよ。




ええ、、、完全に御天のせいですね(゚∀゚)!!




・・・というのは冗談で、昨年PAZZさん応援隊としてLIVEを観に行く際に、アルバムを4枚ほど購入して予習していたんですが、ここに来てかなりディープに刺さって来ておりますっっ(^^;



というワケで、チョー久しぶりの音楽コーナーという事で、お気に入りの曲リストをズラズラっと独り言。
画像

読んだだけじゃ全くつかめない、意味ないレビューコーナー(゚∀゚)!!



1)Fall, Rise And...

88年のアルバム「Complicated Mind」から。
このアルバムの前半の流れはかなり好きなんですが、この曲のカリカリに乾いたドライブの効いたイントロからのギターの音が大好きでして、ノリノリな前半とプチ暗黒な中間部の展開も大好きです。
スラッシュメタル的な曲が目立つ中で、このドライブ感のある曲が個人的には一番カッコイイと思います!



2)Slave Of Heaven

同じく「Complicated Mind」から。
1同様、カリッカリにドライブの効いたギターがとにかく大好きでたまらない。
やはりなんだかんだでストレートなロック要素のある曲がツボる事は間違いない。
中間部のギターソロのところはコード進行含めてカッコイイ!



3)Bright Light

こちらも「Complicated Mind」から。
かなりパンキッシュなんですが、飛ばしに飛ばした疾走感と、突如始まる中間のスローな泣きのギターの展開がめっちゃたまらん。
そんなギャップ萌え〜からーの、、、同じ主題のスローなギターリフからの強引な元テンポへの戻しが発狂しそうで好きです。
アルバム単位ではこのアルバムがいちばんお気に入りかも。#1〜#5は通して聴いてノリノリになってます。



4)A DAY OF THE HOLOCOUST

91年アルバムの「HUMAN NOISE」から。
パンクメタルノリなんですが、メロディーも感じられて好きですね。
そして爆走したまま終わるのかと思いきや、ちゃんと中間部に暗黒モードがあるのがイイ!
で、なにげに6分半(゚∀゚)!!



5)REVENGE AND DIRTY TRICKS

同じく「HUMAN NOISE」から。
もうね、途中からブッ壊れてていいですよ。パンク&プログレ。
予測不能。一瞬油断させておいて、ライブで全くタテノリできない素晴らしさ!!
爽快感→情緒不安定→爽快感→情緒不安定。うはは。



6)Death of false ROCK!!

89年アルバムの「Incompetent...」から。
もしかしたら今、短期的にいちばん好きかも。
ハードロックなんだけど、カッチリとキレキレなデジ感もあってスリリング。でもってイントロから溢れ出るプログレ臭。
ギターソロ裏のベースの絡み方なんかも大好きだー!!



7)Desert flower

こちらも「Incompetent...」から。
もうね、イントロから軽く鼻血ですよ。パンク・プログレここにあり!!
ベースの動きとかクレイジーすぎて最高ですよ。ベースもだけどドラムも無駄な手数が多すぎて萌え死にそうです。



8)Incompetent・・・The war pig

珍しく比較的ストレートなロックなんですが、三位一体の疾走感がすんげぇ。
ブルース的な終わり方をしつつも、音色はとんがっててええですワ!!
なんだかんだでこのアルバムの暴れつつもカチっとしてる感が総合的に好きかも。



9)Ghosts Of Princess

88年アルバムの「Killing Field...」から。
もうね、イントロのベースからしてイッちゃってて大好きです。
そして完全にパンクノリなのに、軽くないんですよ。それもこれも全部ベースのせいだ(゚∀゚)!!
アップテンポなんですが全体的に落ち着きの無さが不安を煽ってていいです。



10)Bad Priest

こちらも「Killing Field...」から。
なんなんだろ、前半はストレートなロックなのにヒネくれた感は・・・。
縦横無尽なベースの動きにはため息しか出ませんがな。中間部のベースも変態すぎて困りますよ。ホント。


尚、リアルタイムにこの時代のワタシは、オメガトライブとかにハマってましたんで、音楽的嗜好からすると逆方向ですよね(^^;

30年近く経って辿り着いてしまったようです。





・・・とまぁ、久しぶりに音楽について書いてみたのですが、そんなDoomのニューアルバムが3月2日に発売になります\(゚∀゚)/

個人的にはものすごく楽しみで仕方ありませぬ。



気になった方は予約しちゃいましょう〜!!

⇒新作のAmazonのページ

========================================
2014年に再始動を果たしたプログレッシヴ・ハードコア/メタル・バンド"DOOM"。
伝説の初期音源集の再発を経て、遂に放たれる、実に16年振りとなるオリジナル・ニュー・アルバム

再始動メンバーとして、ex.-CASBAHの古平〈B/Cho〉を新たに迎え入れ、藤田タカシ〈G,Vo〉、PAZZ〈Ds〉という鉄壁の布陣で制作されたDOOMの現在(今)を封じ込めた完全新作が登場!
後期DOOMの特徴でもあったインダストリアル色は後退し、バンド・アンサンブルが際立つ内容に仕上がっており、そういった意味合いでは『HUMAN NOISE』('91年)の正統的な後続作品とも言えるアルバムだ。DOOMサウンドの大きな特徴でもあるフレットレス・ベースは健在で、しなやかでウォームなサウンドと独特なウネリを生み出しており、DOOM復活を強く印象付けている。豪快な中にも繊細さを感じさせる藤田のギター、複雑で手数の多いスタイルながら抜群のグルーヴ感を生み出すPAZZのドラミングも、唯一無二のDOOMサウンドを構築している。
========================================



再発した「NO MORE PAIN」も是非!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ここに来てDoomにハマり中の巻。 萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる