Chaos And Creation In The Backyard /Paul McCartney

画像
ポール・マッカートニーの4年ぶりの新作です!

ワールドツアーのバンドメンバーとのアルバム制作が伝えられていたものの、フタを開ければRadio Headのプロデュースで名高いナイジェル・ゴドリッチのプロデュースによる、ほとんどの楽器を1人でこなしたアルバムになってました。

ビートルマニアとしては当然発売と同時に買ったわけですが、最初に流して聴いていた限りでは、シングルカット向けなキャッチーな曲も無く、地味~な印象を受けていたのですが、真剣に何度も聴いているうちにメロディーの良さが染み込んできました!!

ポールがここまでシンプルにピアノメインでの曲を書くのも珍しいのですが、とにかくどの曲もメロディーラインが秀逸なのです!!!

ビートルズを彷彿とさせ、ニヤリとさせられる曲もあり、全ての曲の平均点がとにかく高い!!
(しかもマニアックなビートルズ曲をモチーフにしたものが多い!)

ロックしてシャウトするポールもかっこいいのですが、やはりポールには永遠のメロディーメイカーでいてもらいたいですもんね!!

今回のまるでホームメイドな作品は、じんわり心に染み込んできます!!
ナイジェル・ゴドリッチのプロデュースがハマり、ポールの魅力が120%発揮されている感じです!

個人的にはFlowers In The Dirt・Off The Ground以来のメガヒットです!!(Driving Rainも悪くないですけどね!)


M1. Fine Line
M2. How Kind of You
M3. Jenny Wren
M4. At the Mercy
M5. Friends to Go
M6. English Tea
M7. Too Much Rain
M8. A Certain Softness
M9. Riding to Vanity Fair
M10. Follow Me
M11. Promise to You Girl
M12. This Never Happened Before
M13. Anyway

特にM2~7のソフトでメロディアスな流れが大好きです。
この間だけヘビーローテです(笑)

M12~13みたいなポール節なピアノ曲もため息が出てしまいますー。


還暦を越えてなお珠玉のメロディーを奏でるポール・マッカートニー。
今作は1家に1枚あっていい名作だと思っております!!超オススメ!!


Chaos and Creation in the Backyard


[この記事が参考になったら!? ⇒クリックしてblogランキング投票!!]

Chaos & Creation in the Backyard

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みさいづ
2005年09月22日 22:53
トラックバックありがとうございます。メロディーメーカーとしてのポールを理解している方だけに嬉しかったです。

西口登板記、面白いですね。西武球団新記録まであと2勝。楽しみです。
萌えドラ
2005年09月23日 10:38
コメントありがとうございます!
4.At the Mercy~5.Friends to Go~6.English Tea~7.Too Much Rainまでの流れが非常に気に入っております!
……まぁ、その時その時でマイブームは変わりますが(笑)

西口応援企画もよろしくおねがいします!
……来期続けるかどうかは、、、検討します(笑)

この記事へのトラックバック

  • 今日購入した洋楽アルバム-20050921

    Excerpt: はいはい、師匠:Paul=McCartneyのニューアルバムでございます[:ラブ:] Chaos and Creation in the Backyard Paul=McCartney/『.. Weblog: 裏・彷徨える淡き独り言 racked: 2005-09-22 01:21
  • Chaos And Creation In The Backyard / Paul McCartney

    Excerpt: Paulの4年ぶりの新作。ジャケットは自宅のbackyardで撮られた14歳の時 Weblog: It's a Bitch-人生いろいろ racked: 2005-09-24 17:54
  • sakusaku公式HP 「ひとりごと」にリスペクト!

    Excerpt: テレビ神奈川sakusaku公式HP「ひとりごと」コーナーを見ていたところ、ポール・マッカートニーへの熱き思いが語られているじゃないですか!! Weblog: 萌えよドラゴン!blogで一本勝負! racked: 2005-10-26 18:42
  • 永遠のメロディーメーカー Paul McCartney

    Excerpt: ポールのビートルズ時代以降の入門編ならこちら!Wingspan 試聴はこちらから(Real Playerが必要です) Weblog: Wood Eight Cafe racked: 2006-05-24 11:08
  • Memory Almost Full / Paul McCartney

    Excerpt: ポール・マッカートニーの元気な新作が届きました! Weblog: 萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!! racked: 2007-06-06 03:44