WILD FLOWER / Sheryl Crow

画像
今さらですが、シェリルの新作聴きました。

結論から言いますと、、、

 かなりイイ(゚∀゚)!!

何て言いますか、妙にポイント・ポイントがビートルズチック(と言いますか、解散後のジョンやポールやジョージチック)なんですよね~。

今までのヒット・シングルのイメージとは遠く、アコースティック・ギターがメインで、ソフトに歌い上げてます。
(声のやさしさにビックリ!!)

解説によると、本来は2枚のアルバムを作り上げていて、片方はPOPなアルバム、もうひとつが今回発売されたものだったそうで、同時に発表すると、今回のアルバムの方が目立たないから、分けて発売する事にしたそうな。

ところがドッコイ、どこが目立たないってんですか!!

メロディーの美しさったら、この上ありません!
個人的にはデビューアルバムのインパクトを超えてますから!!

確かに、CMなんかで有名なヒットシングルを期待している人には物足りないかもしれませんが。。。
(^^;

特にワタシのお気に入りは1曲目~5曲目までの流れ
(特に2~4がイイ!!)

かなりアコースティックな繋がりなのですが、編曲がしっかりしてるので、素朴ながらも壮大な感じがあってヨイのです。
2~3曲めなんて、まるで小林T史プロデュースか!?ってくらいビートル汁が出まくりです!!

上にも書きましたが、特にこの流れがヴォーカルも何だか自分の部屋でサラっと流して歌っているかのような、ソフトなテイスト。
ポールマッカートニーの新作に通ずるものがあります。(^^;

6曲めからは、レコードで言うならさしずめB面的な扱いでしょうか。
多少ポップ+エレクトリックな曲も出てきます。

10曲めはまた1~5曲目に通ずるトーンですね~!
かなりイイ!!

もう100回くらいはアルバム通しで聴いてますよ~。
最近は1~5曲め、10曲めのプログラム再生でヘヴィーローテーションですわ(笑)

ほぼ完成していると伝えられる「POP」なアルバムも楽しみではありますが、個人的には今作の完成度と、トーンに非常に満足しております!!
別々に発売したのは成功だったのではないでしょうか!?

超オススメですよ!!

※邦盤にはアコースティックmixで3曲ほどボーナストラックがあります!
   ↓
ワイルドフラワー
ワイルドフラワー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック