【福島】絶品!会津山塩ラーメン!! ~喜一@喜多方

喜多方ラーメンを好きになったのは、高校時代にチェーン店坂内・小法師にハマっていたのと、大学のときに悪友とブラリドライブをして「会津っぽ」(現・幸楽苑)に出会ってからではないかと思います。


そんな大好きな喜多方ラーメン。


北海道生活のおかげで長距離遠征が苦にならなくなったのと、昔と比べたら懐具合もちょっとだけ余裕が出来てきたこともあって、連休があったら喜多方ラーメンツアーに行こうと常々思っていたのであります。

というワケで、ゴールデンウィークの後半を使ってサクっと食べに行って参りました!



喜多方と言ったら朝ラー文化。

せっかくなので朝ラーから参加するために、東京を5時前に出発して、空いている東北道を北上するざます!!



一軒目は昨秋惚れこんでしまった喜一と心に決めておりました。

前回行った時もプチ行列が出来ていたので、ゴールデンウィークで多少の覚悟はしておりましたが・・・



朝8時に到着したのに、ウェイティングが150名以上・・・_| ̄|○



名前を書いて呼ばれるのを待つシステムなのですが、9時前には店主が従業員さんに「もう受付終わらせて!!」と指示出し。

ちょっと出発が遅れていたら目的だったこの店にフラれるところでした・・・(汗)



結局待つこと1時間45分でようやくラーメンにありつけました(^^;

でも、ちょっと嬉しかったのが、祝日がたまたま火曜日でして、火曜限定の「山塩ラーメン」がいただけた事です\(^0^)/



あまりにも待ちすぎたために、連食を諦めて「山塩ラーメン・大盛・チャーシュー」で発注です。
画像




会津山塩のスープは、スッキリとしたダシの味を活かしつつも、旨味パワーアップ感がハンパない!!
画像

塩の旨味って裏返ると甘みすら感じるんですね!!

チャーシューは薄切りながらも、控えめな味付けで脂のトロっとした旨味自体がしっかり感じられる丁寧な仕事ぶり。

こらたまらん。



平べったいモチモチ麺との相性も最高です!!
画像

大盛にしといてヨカッタ!



大げさな話ですが、ひとすすりするたびに喜びが湧きあがるような美味さでして、長時間待ってた事なんてスッカリ忘れてしまいましたよ!!
画像

当然の如く、気づいたらスープまでスッカリ無くなっているという至福。

ああ、この店ホント大好きだ!!!
(並ぶのはイヤですけどね・・・)



そして何が素晴らしいって、醤油ラーメン500円・山塩ラーメンでも600円という価格設定。
画像

経営努力に頭が下がるばかりでございます。



食べ終わった10時頃にもバラバラとお客さんが来てましたが、コレを見て落胆して帰る姿がなんとも・・・。
画像

連休なんかは、9時前到着じゃないと完全アウトなんじゃないでしょうか。



お店の外観はこんな感じです。
画像

田舎で土地が余っていはずなのに、裏路地にひっそりとあります。



店内は非常にキレイです。
画像

店内の広さと比較すると、席数は少なめでまわしてます。

厨房側の限界もあるのかな~。



次回は醤油ラーメンを食べに来るぞ!!
(並ぶのはイヤですけどね・・・)




余談ですが、会津っぽのCMクオリティが・・・(笑)




◆喜一
福島県喜多方市関柴町上高額境田635-7

[このBLOGを応援してみる ⇒クリックしてblogランキング投票!!]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック