萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS Gacharic Spin、好きな曲勝手にランキング!

<<   作成日時 : 2018/09/22 23:00   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

入院中のヒマつぶしに音楽は欠かせません!!
(意外と長引いちゃってます)

自宅にある約4,000枚のCDのうち、1,000枚近くを放り込んだiPodを持参していろいろ聴きなおしてみたりしております(^^;



というワケで、久しぶりに音楽的趣味についてつらつらと書いてみようかと。



今回のお題はGacharic Spin。
画像

オッサンが若いギャルバンドについて書くと痛々しいと言われそうですが、、、まぁ許してちょんまげ☆



存在を知ったキッカケは2013年。

とある深夜にYouTubeにてロック系の動画を渡り歩いていたところ、ふとしたタイミングでオススメに出てきたのがこの動画。



かわいらしい女子が、えらく楽しげに、そしてかなり本格的な楽器演奏をしているじゃあーりませんか!!いわゆるギャップ萌えというヤツでしょうか。

ロック的には、こんな苦悶の表情で演奏するのが常だってのに、満面の笑顔!笑顔!笑顔!
画像

最初はイロモノかとも思ったんですが、いやいや演奏技術的にも面白いじゃない!?


気になりはじめたらトマラナーイ!!

というわけで、いろいろ調べてみたところ、当時はまだインディーズで微妙にくすぶっていた事や、ヴォーカルが抜けてしまってピンチに陥っていたりした事が判明。



なんじゃ、この動画一発だけなんか??・・・と思っていたところ、ドラムが歌を歌いながら叩く事になっていると言うw

どんだけヤッツケなの??

しかもいつの間にかダンス担当の2名が加わり、なんだかにぎやかな編成になっているじゃありませんか!!

どーゆーこと??



よし、気になるからとりあえずCD1枚買ってみよう!!

というワケで買ってみたのがインディーズ時代の1stアルバム。

たしか出たばかりのタイミングだったかと。


Delicious
JUICY GIRLS RECORDS
2013-03-06
Gacharic Spin

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



え、めっちゃイイじゃない!! (*´ω`)


で、一気にハマりましたよ!!

というワケで、そこからはお決まりのごとく、発売する音源は全部コンプリートw

ええ、、、ハマったら一途なのです。



個人的なGacharic Spinの萌えポイントとしましては・・・

──────────────────
・メロディーラインがとにかく美しい!!
・ギター・ベース・ドラム・キーボードの4人編成なのに、歌はドラムとキーボードが担当しているというアンバランスさ。
・演奏がかなり本気なのに、お笑いもできる。
・ロックとデジタルの融合バランスがくすぐったいところ。(ややロック寄りの曲が好きです。)
・ピンポイントで炸裂するツインヴォーカルのハモリ技がカッコイイ!
・ふとした時にちょっぴりだけプログレ要素が潜んでいる!?
・バンマスでもあるはな兄さん(Dr・Vo)のマルチプレーヤーっぷりと、コンポーザーとしての天才鬼才っぷりがイイ。
・古賀さん(B)の無駄なブリブリチョッパーと元グラビアアイドルのくせに超体育会系ノリなところ。
・オレオ様(Key・Vo)のいじられキャラっぷりと、スベり気味なエロキャラ。
・TOMO-ZOちゃん(G)のキレ味のよいカッティング技。
・TOMO-ZOちゃん(G)にたま〜にほんの一瞬だけブライアンメイの音色が降臨するところ。
・TOMO-ZOちゃん(G)が裏方に徹している時にちょこまかやってるプレイが意外とエグいところ。
・TOMO-ZOちゃん(G)のプチ痛々しいなりきりアイドルっぷり。
・TOMO-ZOちゃん(G)のMCでのお笑い的キレ味の良さ。
・TOMO-ZOちゃん(G)のがとにかくしこたますこぶる超絶カワイイところ!!
──────────────────

てなところです(゚∀゚)!!!

音楽から入ってるので、ダンサーズはちょっと置いておきましょうかw

ダンサーズもメンバーチェンジがあったりで大変そうですが・・・。



え?単なるTOMO-ZOちゃんファンなんじゃないのかって?

そんな事な・い・で・す・から!!
画像

画像

画像


ちょっとだけ青のPRSを観賞用で買ってしまおうかと考えた事はナイショです。
画像

指板のバードインレイがかっこええわな〜



おっと、脱線してしまった・・・



このままだと単なるヲタ話で終わってしまうので、Gacharic Spinの好きな曲を勝手にレビュー!!

現段階でのワタシ的好きな曲、勝手にランキングコーナーです(゚∀゚)!!!



【1位】
・今を生きてる 〜2013年 春〜 <1stフルアルバム Delicious>
 シングルカット曲です。かなり大好きなPOPロックです!
 メロディーもキレイだし、Bメロ部分の作り方が最高!
 1st verseと2nd verseでAメロの編曲をプチ変える手法が好きなんですよね〜。
 あとはTOMO-ZOちゃんのソロタイムもメロが美しーい!!

 



【2位】
・My bird <1stフルアルバム Delicious>
 シンプルなミドルバラードなんですけど、やはりメロディーが美し〜い。
 しかしながら一番の萌えポイントは2nd verse開始早々の攻撃的でプログレチックなアレンジが最強!!
 同じメロディーでバックだけガラっと変える小手先のテクニック・・・超大好きです(゚∀゚)!!
 あまり歌詞は気にしない人なんですが、この曲は切ないねぇ〜(T0T)



【3位】
・ハンティングサマー-2014- <Best Album ガチャっとBEST>
 前Voからの録り直しバージョンのオレオ様が非常にハマっててよい!!
 ちょっとおバカなポップロックなんですけど、演ってる内容がけっこうエグくてよい!
 そしてメロディーの良さもしかり!
 特筆すべきはTOMO-ZOちゃんの中間部ソロタイムが素敵すぎます!!
 LIVEではギター・ベース・ショルキーのトリプル楽器ブン回しが定番ですw



 ギター教則DVDの冒頭部に全部TOMO-ZOギターバージョンがあって、鼻血出ます。
 最初の2分45秒だけ見てみてよ(゚∀゚)!!

 ちなみにTOMO-ZOちゃんは、AKB48の企画で楽器演奏のコーチもやっておりまする。



【4位】
・Peacefully <メジャー3rdフルアルバム 『G-litter』>
 軽快でポップなアップテンポ・ロックナンバー。
 個人的にはゴリゴリしすぎないこんな系統の曲が味があって大好きです!
 特に一番好きなのはサビでして、めっちゃメロディーがきれいな後ろで、それまで動きまわってたコガさんが、繰り返し後に3小節だけペダルポイント(コードは変わってもベース音変化ナシ)かましてくるところにズキュンです!
 ノリノリなピアノソロは、一瞬だけアウトしているのが交通事故的なテイクなんでしょうが、ロックしてて非常にええです!!



【5位】
・もし世界を敵にまわしても <2nd Full Album "WINNER">
 2人のVoのバランスが素敵なミドルロックです!
 全体的にシンセの音色がマニア的にとにかく心地いいです!!
 あとはブリッジ的な部分のTOMO-ZOちゃんの不協和音刻みに魂を揺さぶられます!
 メロディーはシンプルなのに、なんでこんな編曲を思いついたんだろ?ってくらい深さがあって好きな曲です。



【6位】
・Across the now!!-2014- <Best Album ガチャっとBEST>
 Lock On!!の次に、このLIVE動画を見てなんだかハートを打ち抜かれた気がします。
 こんだけデジタルシーケンスしているのに、しっかりロックしてるってどういう事!?しかもアクションもスゴい!
 つかこれ叩きながらリズム狂わずに歌えるって、はな兄さんどんだけ変態ですねん!!
 中間部の展開も、TOMO-ZOちゃんのちょこざいなプレイもたまりまへん!





【7位】
・Redline <メジャー3rdフルアルバム 『G-litter』>
 アルバムのトップを飾る曲なのですが、やはりデジタル×ロックのガチャピンらしさをメインに押し出したブリブリなナンバーです。
 メジャー1stと比べると、どんどんロックテイストが戻ってきていて大好きなんです!
 あ〜、ガチャピンぽいな〜とニヤリとしてしまいます。
 編曲アレンジも、Voハモリアレンジも多彩で楽しませてくれます。
 TOMO-ZOちゃんの一瞬のラップ、好きですw





【8位】
・KAKUHEN <メジャー2ndフルアルバム -KAKUHEN->
 シンセガンガンからのスタートで、メジャーになってどんどんデジタルアレンジが強化されまくっていくのかな〜と思った1曲目ですが、サビからいい意味で戻って来てくれた感があって安心しました!
 そのまま安定かと思ったら中間部からプチ・プログレタイムスタート!!
 突然にして、一気に引き込まれました!これはイイ!!
 アルバムの1曲めに、常にらしさがある印象です!
 そしてやっぱドラムはパワー一辺倒だけじゃない方がいいよね〜。
 はな兄さんいい仕事しとります。





【9位】
・Friendship <メジャー2ndフルアルバム -KAKUHEN->
 ものすごく軽快なロックナンバー。サビが特に気持ちいい!
 コガさんがスラップを敢えて殺していて、かなりメロディアスな動きまくるベースにイメチェン!?
 コレがまたハマってて、どえらくカッコイイんだ!!
 中間部の一瞬のひとクセからの、TOMO-ZOちゃんとオレオ様のソロの絡みがこれまた気持ちよい!



【10位】
・Lock On!!-2013- <Best Album ガチャっとBEST>
 冒頭クリップの前Voバージョンもいいですが、2013録り直しバージョンの方がお気に入りです!
 (ファンになった時期的に馴染みがある)
 最近はこういう傾向の曲が出てこないですが、いまだに彼女たちの代名詞的な曲なのではないでしょうか。
 疾走感とベースのブリブリ感が心地いいです!



【11位】
・連星 <2nd Full Album "WINNER">
 オレオ様っぽい、エモーショナルなミドルテンポ・ロックです。
 重さは感じませんが、重厚な音色ですw
 この曲も1st verseと2nd verseでリズムパターンを変則にするちょこざいな技が使われており、激しく萌えますね〜。
 あとはTOMO-ZOちゃんのプレイがひと通りカッコイイ!



【12位】
・パラリヤハッピー <メジャー2ndフルアルバム -KAKUHEN->
 いろんな意味で度肝を抜かれました!
 ガチャピンがこんなライトなデジポップ調の曲を投入してくるとは・・・!!
 らしくないっちゃないんだけど、らしいんですよ。(意味不明)
 全編にわたるツインヴォーカルがバッチリでイイ!
 中間部のTOMO-ZOちゃんのカッティングがで、ラストにちょっとリズムがヨレてるのはご愛嬌かな(^^;



【13位】
・爆弾娘(ボンバーガール) <1stフルアルバム Delicious>
 ライブ受けするアップテンポなナンバー。
 ロックとデジタルの融合バランス、こんな感じが好きですね〜。
 デジデジ行くのではと思わせて、サビ前のBメロのメリハリが好きです!
 Keyのソロタイムがひと昔前のシンセ好きにはたまらんのでは?
 LIVEでは楽器隊の振り付けもあってイイです。



【14位】
・ニコリン星の通勤ラッシュ <メジャー2ndフルアルバム -KAKUHEN->
 シークレットトラックの77曲目に仕込まれてるんですが、なんとTOMO-ZOちゃんのギターインスト!!
 つか、誰が降臨してるんですか!??・・・ってくらいの暴れっぷりです。
 一瞬スティーヴィー・サラスが入ってないか!?とも思ったり。
 最初から最後までオチがなく、本格的すぎてあっぱれです!!



【15位】
・赤裸ライアー <メジャー1stフルアルバム MUSIC BATTLER>
 メジャーデビューしてからの、Lock Onに変わる代名詞的な曲なんじゃないでしょうか。
 メジャー1stの曲全体に言える事なんですけど、ちょっとデジタル寄りになりすぎた印象があります。
 旧来のファン的にはほんのちょっとあれ?って思ったかもですね。
 最初はちょっと雑な作りだなぁと思ったんだけど、LIVEで観たらガラっと印象が変わりました。
 いろいろな意味で計算ずくで良い曲です!





【16位】
・白がこの街と僕を染める <メジャー2ndフルアルバム -KAKUHEN->
 オレオ様のソウルが炸裂するスローバラード。
 メロディーが王道の美しさで、しっとりとまとめあげられてます。
 LIVEだとちょっと気合が入りすぎるフシもありますが、、、ほんと美しい曲だと思います。
 歌詞の符割りが昭和の安定感があっていいと思いますw
 ちなみに切ない歌なのに、MVが500%お笑い仕上げなのが最高に笑えました(^^;



【17位】
・Never say never <1stフルアルバム Delicious>
 ブリブリのデジタルロックです!
 浅●大介(ICEMAN)っぽさを感じているのはワタシだけでしょうか!?ベースが無駄にブリブリ行ってますけどw
 ゴリゴリ一辺倒で終わるのかと思いきや、中間部にいろいろ仕込みがあるのに感心しきりです。
 「出来るか出来ないか考えてる間に抜かれる。これがリアル。」んー、ビジネスと一緒やね。(納得)





【18位】
・Ben-Jan-Dan-2013- <Best Album ガチャっとBEST>
 ベンベン弾くベース、ジャンジャン弾くギター、ダンダン叩くドラム・・・。
 ライブ向けのネタ曲なんですが、最初にコレを聴いた(観た)時は、、、
 「こいつらコミックバンドでも行けるじゃん!!」というのが感想でしたw
 1回映像で観て欲しい一品です。



【19位】
・ズバリ発情期! <メジャー3rdフルアルバム 『G-litter』>
 えーと、音楽的なランクインではありません。完全にお笑い要素ですw
 Ben-Jan-Danに続く、100%ネタ系のLIVE向けなナンバー。 
 硬派な曲もできれば、こんだけポップに笑いを取りに行けるのもこのバンドの魅力かと!!
 コミックソングもテクニカルに!?



【20位】
・MorePower-2014- <2nd Full Album "WINNER">
 こちらも前Voからの録り直しバージョン。
 この時代の曲の方がいわゆるロック寄り要素が強くて、シンプルさがカッコイイ時もあるんです。
 Bメロ・Cメロからサビへの流れ込み方が好きなのと、TOMO-ZOちゃんのラストのソロタイムがええです!
 LIVEでおなじみの中間部でのコガさんのブリブリ熱血タイムは・・・まぁいいでしょうw



【21位】
・ジェネレーションギャップ <メジャー3rdフルアルバム 『G-litter』>
 シングルカット曲です。ポップにまとめつつ、歌の内容はお笑い要素が満載でして・・・!
 ディスコビートをベースに、中間部はソウルトレインチックにしつつ、デジタルを絡めて無難にまとめてますw
 あなた達もカセットテープ時代じゃないでしょう!?とツッコミを入れたいですが、まぁ置いておきましょう。





【22位】
・年齢不詳の魔女になりたい <メジャー3rdフルアルバム 『G-litter』>
 このアルバムに2曲あるTOMO-ZOちゃんの曲です。
 けっこうな確率でTOMO-ZOちゃんの曲がランクインしてくるのはきっと気のせいです。
 ドライブが効いたギターで軽快かつシンプルに曲は進んで行きますが、中間部のヒネクレ具合が好きすぎますw
 つか、ここまで痛いキャラ全開で作れるってのも、ある意味神クラスのスゴさですぜ・・・。



【23位】
・Don’t Let Me Down <メジャー1stフルアルバム MUSIC BATTLER>
 メジャーになって、アニメ・ドラゴンボールとのタイアップ曲ですね。
 曲の作りがちょっと単調ではあるんですが、TOMO-ZOちゃんのソロが美しすぎてたまらんのでランクイン。
 (公式クリップではちょうど切れちゃってますが・・・おいこら。)





【24位】
・アルブスの少女 <メジャー2ndフルアルバム -KAKUHEN->
 シングルのカップリングだからか、全力で遊んでますなw
 いろいろな意味でガチャピンの特徴が織り込まれた曲だと思います。編曲も遊び心満載だしw
 ややディスコ調ながらも激しいドラムとブリブリのスラップベース。TOMO-ZOちゃんのギターソロと中間部のプレイはテクニックが炸裂しまくってます!
 曲の内容は、、、オレオ様いじられてますなw とある「ブス」の話w



【25位】
・週末ファンタジー <2nd Full Album "WINNER">
 アルバム1枚に1曲だけ、、、というジョージ・ハリソン的な扱いのTOMO-ZOちゃん枠w
 音楽的にどうこうは無いんですけど、カワイイからOK!!
 いわゆるファンタジー3部作と言われている中では、これが好みですね〜。
 とにかくサビのメロディーがアタマに残ります。



【26位】
・最後のピース <メジャー2ndフルアルバム -KAKUHEN->
 このアルバムって全体的に新境地な感じがするんですよね。
 次のアルバムには確実に繋がってると思うし。
 TOMOーZOちゃんのシンプルなアルペジオがシーケンスしたまま進行していくアレンジが印象的で耳残りしますね。
 サビ以降ははな兄さん節がドコドコと爆裂してますw
 2nd Verseのアレンジ工夫が、もはやお約束で大変イイ!



【27位】
・ノスタルジックブルー <メジャー1stフルアルバム MUSIC BATTLER>
 メロディーの作りなんかはものすごく好きなんだけど、演奏がちょっと雑というかスピード頼りになりすぎている感じがしなくもないです。でも編曲と歌メロとGソロが好きなんですよね〜。
 このアルバムは通してなんとなくバタバタ感がある気がするんだよね。
 一瞬だけガチャピン熱が冷めかかったのはナイショ。



【28位】
・ALIVE〜がんばれ!日本〜 <1st mini Album "Virgin-A">
 この曲はLIVE版のツインボーカルハモリ増強版がズキュンと来たんですよ。
 もともとの音源はアップテンポな曲なんですが、LIVEのアコースティックコーナー用にアレンジしたやつが美しすぎて鳥肌立ちました。
 「Delicious Live」のDVDに収録されてるんで、ぜひ観て欲しいなぁ・・・。

 40分地点あたりです。その前にアコースティックコーナー入口でプチコントもありますんで是非w

 もうどうせだったらコレ全部観てよw 1時間24分地点くらいでBEN-JAN-DANも入ってるし。



【29位】
・ドレミファンタジック <メジャー3rdフルアルバム 『G-litter』>
 はい、TOMO-ZOちゃんの曲でーす。
 このアルバムに2曲あるのは、まるで後期のジョージ・ハリソンのように力が増しているのでしょうか!?
 コガさんのプレイスタイルがどんどん変わりつつあるのが個人的には好みに近づいていて歓迎です。



【30位】
・恋愛スイッチ <メジャー2ndフルアルバム -KAKUHEN->
 お約束のTOMO-ZOちゃんの曲ですな☆
 曲自体は普通にロックしていて好きなんですが、中間部のギターソロ前後のTOMO-ZOちゃんのセリフにやられてメロメロです。ええ、それだけです。
 あとは、はな兄さんのドラムのキレ味が好きだなぁ。



【番外編1】
・LosT AngeL <1st mini Album "Virgin-A">
 こちらは音源的には前Vo時代のバージョンしかありません。
 これもファンになった当初にクリップで見て一撃で好きになりましたね〜
 超剛速球なロック魂が炸裂してます。こういうのも好きなのよー。
 インディーズ時代の作品ながら、実写版「ブラックエンジェルズ」の主題歌になっちょります。
 クリップの楽器回し芸が好きですw





【番外編2】
・溶けないCANDY <ガチャガチャダンサーズ名義のシングル>
 番外編で、まさかのダンサーズのためのシングルw
 しかしえらくしっかりポップでキュートに仕上げてきたもんです。
 死ぬほど耳残りする曲ですw
 TOMO-ZOちゃんのギターソロが美しすぎてたまりませんので、クリップ見てみてよ。





というわけで、完全に偏見&今の気分でチョイスしてみました!!



あー、早く退院して復活して、彼女たちのLIVE観にいきてーなー。
(あと1週間くらいで条件付きでシャバに帰りますが)



ちなみにコレも注文したけど、まだ受け取れておりませぬ・・・。

( ̄ェ ̄;)あぼーん


TOUR 止まらない 2018 FINAL ~良い子(415)は真似しないでネ~ [DVD]
Victor Entertainment,Inc.(V)(D)
2018-08-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Gacharic Spin、好きな曲勝手にランキング! 萌えよドラゴン! なまらヨカくさ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる